~ドルコラ委員会ブログ~ 甘いアクアリストな生活(Dolce Koralli)の輪を広げたい人達の飼育記録


by dolcekoralli

BEAUJOLAIS NOUVEAU

深夜というかもう朝?です。
小職の好きなワインはおもにチリ産が多いのですが、若いワインもキライではありません。
甘党の方には日本は五一わいんの白の完熟、コンコードなんかいいです、勝沼で売っている甲州ワイン20年は白ですが日本酒のような感じです、北海道にワインのような日本酒があるんですがとても似ています、いまや正統なフランスの血筋はチリですが、初心者としてはドイツがオススメです。
さて手軽に手に入るボジョレヌーボ、その中でもお気に入りがあります。
ボジョレヌーボって現地で数百円で売ってるんでお金出すの嫌なんですけどネ(笑)
e0049877_430379.jpg

こいつは捨てたもんじゃないです、Craftクリームチーズとクラッカー、成城石井で売ってるオリーブとチーズのビネガーパックなぞでやると結構至福です。しかも風呂に漬かりながら、イタオペでも聞いてうっとり(溺れないでね 笑)

2005年度産のこのボジョレー売れなかったみたいで、半値で売ってました!ラッキー(笑)
たしかに2003年、2004年のほうがピュアーな渋みで若さと芳醇で漲っていました。
e0049877_441559.jpg
アホですね~。

あっ そんなことより、なんでこの時間に起きているかというと先ほどまで水換えしておりまして、いつも携帯写真でしかも最近めっきり写りが悪く、みなさんを見習おうと思い、面倒ですが(笑)デジカメを使ってみました。(それでも写り悪いけど 笑)
見たい方はクリックしてね。



e0049877_450999.jpg

後ろにレッドフィンボーシャがビクついているのが見えるでしょうか(笑)
この水槽、フラミンゴとパロパロと子供達のほかにはカレしかいません。
天敵扱いでかわいそうなんで取り出したいんですけど、すばしっこくて。。。
e0049877_4571781.jpg

e0049877_4582363.jpg

はじめてまともに撮った稚魚(フラミンゴパロット)です、まだ色はついてませんがすっかりシクリッドの形をしています。

<新年告白懺悔>
じつは他界しておりました、メチニス君ですが、跡形もなく稚魚についばまれた痕跡を発見しました、改めてご冥福をお祈り申し上げます。
それとアフリカン水槽にいた、エジプシャンマウスブリーダーのオスも他界しております、アフリカン水槽は投入後必ず洗礼を受けます、耐えられるもののみ生き残る構図になってまして、こちらもご冥福をお祈り申し上げます。

そして何気にハマっているバルブ
e0049877_513157.jpg

左上:ブラックルビー/その下:オデッサバルブ/左下:ロージィバルブ/その下の擬似流木から見える尾:シノドンティス属ビルマサカサナマズ
真ん中上:フィラメントーサ/そのちょい右下:イエローフィンバルブ/後方:オデッサバルブ/その下:ネオンソードテール/さらにその右下:スカンクローチ
右上奥:プンティウスジャルニディー/右下:言わずと知れたレッドフィンバルブ/後ろに隠れているの:レッドアローバルブ
e0049877_5125716.jpg

で、でか
e0049877_5132837.jpg

レッドアローです、成長著しいです。(困)
e0049877_51586.jpg

プラチナの上に後ろむいちゃってるのがお気に入りオデッサです。

さっ アンジェリクス オンパレード!
e0049877_5183351.jpg

新グロモントが反射してるし(笑)
e0049877_5195913.jpg

e0049877_5202994.jpg

e0049877_521387.jpg

e0049877_5213459.jpg

e0049877_5221639.jpg

e0049877_5224485.jpg

う~ん、超らぶり~(はぁと)
はっきりいってシノドンティスが入ってからテキサス、ジャックデンプシー、ぱろぱろっイエローの餌の食いが非常に悪くなりました、かじられまくってます、そしてアンジェリクスの餌食べてるとこ見てません、お腹はまだ凹んでないですがちょいと心配。生餌はしたくないな...

長編失礼しました、お付き合い有難う御座いました。
[PR]
by dolcekoralli | 2006-01-02 04:19 | 熱帯魚ReStart(理事長)